vision

加瀬グループの想い

横浜と地方を結ぶ懸け橋に

加瀬グループは創業以来、地域に密着した事業を展開してまいりました。社名である加瀬グループの「加瀬」は、神奈川県川崎市幸区の地名からいただいたものです。拠点を横浜に移した現在でも、事業展開は横浜市を中心とした神奈川県下に多く集中しています。

その一方で、東日本大震災の復興支援の一環としてコンテナによる仮設住宅・収納スペースを提供させていただいてから、全国各地からコンテナ・不動産活用のご要望をいただくようになりました。しかし私たちは、横浜で生まれたサービスをそのまま全国各地へ展開することを目指しているわけではありません。

創業以来地域に密着した事業を展開してきた企業として、提供するサービスもまた、それぞれの地域にあわせて最適化したものでなければなりません。そのために私たちは、横浜と地方を結ぶパイプをより一層太いものとし、横浜と地方を結ぶ懸け橋でありたいと考えています。

お客様にとって便利で
役に立ち安価であること

私たちは、常に「加瀬グループの存在価値」を高めることを考え続けています。そして「お客様にとって便利で役に立ち、安価であること」が私たちの存在価値を高めることにつながり、さらには加瀬グループのキャッチフレーズである「街に元気を人に笑顔を」につながると信じています。

街は不動産の集合体です。その街を元気なものにすることで、結果的にそこに住む人に笑顔を提供したい。これが私たち加瀬グループのモットーです。

未来への取り組み

私たちはコンテナを活用した収納を得意としていますが、コンテナを単なる「収納用の箱」とは捉えていません。私たちはグループの組織力を活かし、コンテナをショップやオフィス・展示場、さらにはコテージ・別荘・ホテルなど住居用にも活用をしていきたいと考えています。

さらには特許出願済みのソーラーパネル付きコンテナを活用したエネルギー問題への貢献など、SGDsへの取り組みも視野に入れて活動を行っております。

横浜から全国へ、そして海外へ。地域密着の事業展開と、街を元気にする経営理念を両輪に、加瀬グループは今日もお客様のために走り続けています。

features

加瀬グループが選ばれる理由

  • 豊富な経験
    幅広いご提案

    ひとり一人違うお客様のお悩み、ご要望に対し、加瀬グループの強みを活かした豊富な不動産の有効活用をご提案いたします。

  • スピード対応
    安心のサポート体制

    グループのスケールメリットにより、お客様を待たせることのないスピード感あるご対応と安心のサポート体制で、質の高いサービスをご提供いたします。

  • 不動産にあわせて
    選択できる収益プラン

    初期費用ゼロからスタートできるプラン、収益を最大化できるプランなど、不動産とご要望にあわせて最適なプランをご提案いたします。

不動産に関する幅広い業種を
カバーする総合力で
オーナー様の
大切な資産を最大限に
有効活用いたします。

kaseグループ 収納事業 パーキング事業 住宅事業 不動産売買賃貸事業 不動産管理事業 サブリース事業 ホテル事業 ビル経営

不動産の有効活用は

加瀬グループにおまKASE

加瀬グループの豊富な実績

  • レンタルボックス

    0

  • トランクルーム
    (屋内型)

    0

  • トランクルーム
    (建築型)

    0

  • パーキング

    0

  • アパート・
    マンション

    0

  • 事業用地

    0

  • レンタル
    スペース

    0

  • テナント

    0

  • マンスリー
    マンション・
    ゲストハウス

    0

  • コンテナ
    ホテル

    0

※2020年現在